糖ダウン、その口コミ、そして効果は?

糖ダウンは、成分表を見ると、トップページで紹介したアイスプラント、田七人参、DHA&EPA、ゴーヤ、菊芋、高麗人参、桑の葉、カテキン、酒粕、サラシア、豆鼓、ウコンなどなど、いずれも入ってないんですね。糖ダウンは、『アミノ酸ALA』という成分が血糖値を下げる「機能性表示食品」なんです。ここで機能性表示食品とは何かについて説明します。

 

機能性表示食品とは?

科学的根拠に基づいた健康効果「機能性」を、販売事業者自らの責任で表示した食品の事で、2015年にスタートした制度です。特定保健用食品(トクホ)に次ぐ食品として注目されています。

 

具体的に申しますと、食後などの血糖値の上昇を緩やかにすることが臨床試験で明らかにされてるんですね。こんなの、期待しない訳ないじゃないですか。

 

価格は30日分が4,900円と、値段としてはソコソコですね。サラシアプラスと比べるとずっと安いですねー。毎日飲むので安ければ安いほど有難いです。

 

 

注文から2日後、宅急便にて到着しました。パウチタイプなのでもっと薄い箱かと思ってましたが大分大きいです。

 

 

中身は、サプリ以外は

 

購入明細書、注文専用ハガキ、糖ダウンのパンフレット

 

たったこれだけです。大きめの箱の割に意外とスッキリしてるんですね。

 

糖ダウンの成分

最初に記したように、糖ダウンには特に血糖値を下げる成分の中のものは一つも配合されてないんですね。その代わりアミノ酸ALAなる成分(5−アミノレプリン酸リン酸塩含有)という成分が、血糖値を下げてくれる事が証明されているそうです。成分を全て書き出します。

 

 

デンプン、アミノ酸粉末(5−アミノレプリン酸リン酸塩含有)、HPMC、クエン酸第一鉄ナトリウム、微粒二酸化ケイ素、着色料(二酸化チタン)

 

郷ひろみさんのCMでも知名度のある、機能性表示食品・糖ダウンの底力は?という事でレビューです。

糖ダウンを飲み始めてみた

これまでずっと錠剤でしたが、今度のサプリはカプセルタイプです。開封したところ、匂いは全くしません。カプセルを舐めてみると、最初は全くの無味無臭なんですが、カプセルが溶け出すぐらいまで舐めてくると口の中に苦味が広がります。しかし、甘いサプリって無いものです。良薬口に苦し、ですかね。

 

 

糖ダウンの飲み方

飲むのは1日たった1粒です。「1日1カプセルを目安に、水などと一緒にお召し上りください。」と、時間の指定もありません。これって楽なんですけど、ここまで飲み続けて思ったのは、時間指定が無いと逆に不安になるっていう事です。

 

 

朝飲んだ方が良いのか、夜飲んだ方が良いのか、ちょっと迷いません?差し当たって、当面は夜飲もうと決意しました。薬の場合、グルコバイみたいな薬は、食直前に飲むように指定されているんですが、サプリの場合、これが機能性表示食品とはいえ、あくまで薬じゃなく食品ですからね…。
ただその分サプリは身体への負担が無いんですよね。実際薬を軽くしたらそんなサプリのお陰でもあると思いますが身体も大きく軽くなりましたし、やっぱり永遠に薬を飲み続けるのってちゃんと考えると結構怖いですよ。そうじゃない人も居るっていうのが、私には不思議で堪らないですよ。
話は逸れましたが、今回もグルコバイを飲みながら、糖ダウンスタートとなりました。

 

糖ダウンを飲み始めて10日目

飲み始めて5日目ぐらいから、血糖値が少しずつ下がり始めました。下がり方は大きいものではありませんでしたが、緩やかに、確実に、血糖値は低下してきました。さすがは郷ひろみさん、と、普通に思いましたよ。販売元はSBIアラプロモ株式会社というところなんですが、さすがだと思いました。

 

 

糖ダウンを飲み始めて20日目

確かに、少しずつ血糖値は下がっているようでしたが、サラシアプラスの時ほど大きな低下が無かったです。毎日のように血糖値が低下するのではなく、1日置き、2日置きぐらいにちょっとずつ低下する塩梅でした。1日たった1粒なので飲み忘れもなく過ごしてきたのでこの時期はとてももどかしかったです。

 

 

糖ダウンを飲み始めて30日目

案の定の緩やかさです。ちょっとずつ低下はしてくれるんですが、低下の仕方は大きくはないんですね。腹六分目を心がけても、毎日1万歩を歩く事を目標としても。そしてとうとう糖ダウンも空になります。ちなみに錠剤だったこれまでと違って、空になった袋の中身に粉が付着しているような事はなかったです。

 

糖ダウンを飲み終えて

郷ひろみさんをイメージタレントに見立てて、臨床試験も済んだ「機能性表示食品」である糖ダウンでしたが、期待ほどの血糖値の低下は見られませんでした。医師も「もうちょっと今のまま様子みましょうか」と以前と同様のお言葉。まだまだ標準の値じゃ無い私の血糖値は依然として薬を必要とする状態でした。錠剤、カプセル、それらはもう試したので、気になるティーバッグタイプのサプリ、「しあわせ減糖茶」を試そうと、気持ちは既に移ってしまっていました。少し期待外れだったけど、確かに血糖値は下がったので悪くないかなと、管理人は認定したいです。

 

血糖値の低下度 体調の変化 人気 飲みやすさ 価格

 

糖ダウン

管理人が自力で血糖値285を136にしました。



 

しっかり意識してやれば、血糖値を下げることは可能です。

下げてしまってから、それを維持することも忘れずに!

私が意識してやっていることをお伝えします。

一助になれば幸いです。

血糖値285を136に下げる。あなたにもできる方法